カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

森林環境税、一律徴収の考え 規制改革推進会議

 政府の規制改革推進会議農林ワーキング・グループは5日、今期2回目の会合を開き、総務省から森林環境税(仮称)の検討状況を聞き取った。同省は、納税者から一律に徴収する個人住民税均等割の枠組みを使い、広く定額負担を求めていく考えを示した。

 [2017-10-13]