カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

一部規定を凍結 千葉でTPP首席交渉官会合 10日、ベトナムで首脳会合

 千葉県の舞浜で行われた環太平洋連携協定(TPP)の首席交渉官会合が1日、3日間の日程を終え、閉会した。TPPから離脱した米国の意向で盛り込まれた規定をどの程度凍結するのかを焦点に議論し、知的財産の一部規定などは凍結することで合意した模様だ。
 閉会後、梅本和義首席交渉官は「各国ともまとまる可能性が出てきたという認識を持ってきたんじゃないか」と成果を強調した。

 [2017-11-10]