カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

米作りプロジェクト集大成 東京・青梅市で国会議員稲刈り 自民党

 自民党の米作りプロジェクトのメンバーは4日、東京都青梅市の水田で稲刈りを行った。二階俊博幹事長ら国会議員12人が参加=写真。耕起や田植えで手がけてきた米を鎌を使って収穫した。二階幹事長は「これからの農業を考える上で田植えから稲刈りまで一連の農家のご苦労が分からなければいけない」と話した。
 農業体験農園として圃場を提供した青梅市農業委員会の前会長・川鍋良一郎さんは「例年になく条件は悪かったが出来栄えは最高」と話した。今月下旬に党本部で収穫祭として試食会を開き、収穫した米を振る舞う。

 [2017-11-10]