カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

Next Generation 伝統野菜「曲がりネギ」を生産 宮城・仙台市 相原 美穂さん

 宮城県仙台市で都市型農業を実践する相原美穂さんは、地元の伝統野菜「曲がりネギ」をメインに数種類の季節野菜とコメを手掛けている。 
 地元スーパーなどとの契約取引で、新鮮な朝採れ野菜を全量出荷できる体制を整えるほか、「たくさんの消費者を抱える仙台は、地産地消を育てる土壌がある」と地域農業の魅力を広く伝える活動にも熱心だ。
 県内産の食材を使う飲食店で自慢のコメや野菜をPR販売するのをはじめ、地元が拠点の管弦楽団と食のイベントを開き、葬儀会社とタッグを組んで稲穂リースづくりのワークショップも行うなど、異業種との交流も大事にしている。

 [2017-11-10]