カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

台風21号が激甚災害に 復旧事業で補助率増

 政府は11月21日、10月21〜23日の台風21号による災害を激甚災害に指定した。農地や農業用施設、林道の災害復旧事業での国庫補助率を引き上げる。農地は82%から95%に上げる。農協所有の倉庫など共同利用施設の復旧事業でも国庫補助率をかさ上げする。
 同台風による農業被害は11月27日時点で347億4千万円。農地が55億円、農業用施設が160億円、農作物が96億円など、広範囲に大きな被害をもたらした。

 [2017-12-1]