カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

融雪遅延時の技術対策発出 農水省

 農水省は2月23日、融雪が遅れた場合の技術対策をまとめ、都道府県に発出した。水稲、麦類、野菜、果樹、茶、花卉、テンサイ・バレイショ、ナタネ、園芸施設、畜産のそれぞれに注意点と対応策を記載。降雪被害により倒壊の恐れがある施設には近づかないように呼びかけるなど、安全対策も徹底するように求めた。

 [2018-3-2]