カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

地球温暖化で進む気候変動 日本農業 どう対応 農水省が研究プロジェクト 本年度の成果発表

 地球温暖化による気候変動が、食料生産基盤を揺るがしかねない時代が訪れている。農水省は農研機構などと連携した研究プロジェクトにより、変動の緩和や影響評価、適応に向けた技術開発を推進してきた。2月14日には、「地球温暖化時代の日本の農業・水産業 〜その変化と適応策〜」を都内で開催し、本年度の研究成果を報告した。

写真説明=各分野の研究者が顔をそろえた発表会

 [2018-3-2]