カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

雪国の強い味方 木造農業用ハウス「G-NEXUS FRAME」 北誠商事、信州大学 開発

 住宅などの建築を手がける長野県飯山市の(株)北誠商事(高柳博社長)は、信州大学と共同で、積雪1メートルにも耐えられる木造農業用ハウス「G-NEXUS FRAME」を開発した。耐雪性だけではなく保温効果も高く、暖房費を抑えられるため、雪国の農業の強い味方となりそうだ。

写真説明=木造農業用ハウス。屋根の上に見えるのが雪割り

 [2018-3-9]