カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

34県が前年並み 今年産米の作付け動向(4月末時点)

 農水省は5月30日、2回目となる今年産米の作付け動向(4月末時点)を公表した。前年産の実績と比較した都道府県での主食用米の作付けは、増加傾向が6県、前年並みが34県、減少傾向が7県。前回発表の1月末時点からは、5県が変動した。前年産で作付けトップの新潟は前年並みから増加傾向に転じた。

 [2018-6-8]