カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

チッ素質など値上げ 秋肥価格でJA全農

 JA全農は5月30日、2018肥料年度秋肥の価格を決定した。チッ素質、リン酸質肥料は値上げ、塩化カリは据え置いた。
 肥料原料や海上運賃の国際市況は、前期(肥料年度春肥)の価格決定時に比べ大幅に上昇。全農では今後の国際市況を厳しく見通した一方、為替を円高で折り込んだ他、メーカーに合理化やコスト削減を求め、値上げ幅を圧縮した。

 [2018-6-8]