カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

2017年産のサトウキビ 収量は前年比20%減

 農水省は6月19日、2017年産サトウキビの収穫量などを発表した。収穫面積は2万3700ヘクタール(前年産比3%増)、台風などの影響で10アール当たり収量は5470キロ(同20%減)、収穫量は129万7千トン(同18%減)だった。

 [2018-7-6]