カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

小型で低価格、省電力実現 イチゴ苗病害虫を蒸気で防除 九州沖縄農研センター

 農研機構九州沖縄農業研究センターは福岡、佐賀、熊本各県の農業研究センターなどと共同で、小型で使いやすいイチゴ苗の蒸熱処理防除装置を開発した。ナミハダニやうどんこ病を蒸気で防除する装置。既設のプレハブ冷蔵庫内に設置でき、従来の大型機より低価格で大幅な省電力を実現した。利用マニュアルを公開し、普及を進めている。

 [2018-7-6]