カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

施策評価の指標や目標値見直し 政策評価第三者委員会

 農水省は7月31日、政策評価第三者委員会を開き、施策評価の指標や目標値を見直した。流通や食品の安全確保などの分野で15項目の指標や目標値を改正。6月の卸売市場法の改正を受け、中央卸売市場一つ当たりの取扱金額の目標値は2024年度までに719億円に上方修正した。

 [2018-8-10]