カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

新商品 業界初の除草機構を搭載 稲の株間と条間を同時に除草

 農機メーカーの(株)オーレック(福岡県広川町)はこのほど、稲の株間と条間を同時に除草できる水田除草機「WEED MAN(ウィードマン)」を開発した。
 業界初の除草機構を搭載していることが最大の特徴だ。稲と雑草で根の深さに違いがある点に着目。回転式レーキが地表近くから生える雑草の根の深さをかくことで、稲を抜かずに株間の除草を可能とした。

写真説明=第48回機械工業デザイン賞で審査委員会特別賞を受賞

 [2018-8-10]