カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

分岐点 福岡県稲作経営者協議会会長 糸島市 高田 和浩さん

 福岡県糸島市で水稲22ヘクタール、麦25ヘクタールを栽培し、作業受託20ヘクタールを請け負う高田和浩さん。今年の4月に県稲経協議会の会長に就任した。
 麦畑で遊びまわった小学生の時から農業をやる気満々。高校卒業後、1年の研修を経て就農し、父が60歳となった36歳で経営を受け継ぐ。

 [2018-8-10]