カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

新品種 高温乾燥や多湿に耐性 早太りで根が強い「大地の響き」

 トキタ種苗(株)(埼玉県)はこのほど、ネギの新品種「大地の響き」を開発した。
 早太りで根が強い早生品種で、高温乾燥や多湿に耐性を持つことが特長。酷暑時にも発根の衰えがなく、秋冬作で夏越し良好だ。残存株数が高まり、単収が上がる。今後も続くと予想される夏の高温傾向での普及が期待される。

写真説明=大地の響きの草姿

 [2018-9-14]