カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

ナシ生果実の輸出 ペルー向けが解禁

 農水省は9月26日、ペルー向けのナシ生果実の輸出が解禁になったと発表した。害虫調査や植物防疫官による園地検査の実施など、同国が定める植物検疫条件を満たすことが必要。これまでは検疫条件が未設定で同国に輸出できなかった。

 [2018-10-5]