カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

【新品種】糖度高く見た目鮮やか 裂果に強く、クズ果の発生も少

 カネコ種苗(株)はこのほど、糖度が高く見た目が鮮やかな黄色ミニトマト「イエローミミ」を開発した。
 青果は整球で平均15グラムとM・L級によくそろう。裂果に強くクズ果の発生が少ない。葉が小さいため冬場でも光がよく当たり、着色も良好だ。
 第3〜4段花房以上は複花房になり、花房の発生、着果がともに安定している。
 育苗は温度と水分を抑えすぎない。後半に極端な水切りや低温での管理を避ける。植え傷みに敏感なため、早めの定植を心がける。目安は第1段花房の第1花開花前後だ。
 病気にも強い。ToMV(Tm-2)、萎凋病に対して複合抵抗性を持つ。異常主茎(めがね)の発生が少なく、追肥やかん水など管理がしやすい。周年栽培も可能だ。
 同社の担当者は「フルーツのように甘く、目立つので直売所にも向く」と話す。価格は小袋(18粒)700円(税抜き)。

写真説明=見た目が鮮やかなイエローミミ

 [2018-11-2]