カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

台風24号の被害 支援対策を検討 自民・農林部会

 自民党の農林関係部会は10月23日、台風24号による農業被害の対策を検討した。静岡と宮崎のJAグループの関係者が支援を要請し、被災農業者への経営体育成支援事業の適用や被災ハウスの耐候性への建て替え支援などを求めた。出席した議員もこの要請を後押し。農水省は経営体育成支援事業の適用を検討する考えを示した。耐候性ハウスについては、「台風の支援策とは別途検討したい」と回答した。

 [2018-11-2]