カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

党本部で収穫祭 自民・米作りプロジェクト

 自民党の米作りプロジェクトのメンバーは15日、党本部で収穫祭を開き、党の国会議員らが作った米をおにぎりや餅にして参加者に振る舞った。プロジェクトを発案した二階俊博幹事長は「農業の発展を一番大事な政策の一つと考えている」とあいさつした。収穫祭には森山裕国会対策委員長やJA全中の中家徹会長らも参加した。議員らが田植えや稲刈りを行う同プロジェクトは今年で2年目。

 [2018-11-23]