カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

日EU EPA承認案、衆院を通過 早ければ来年2月発効

 11月29日、欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の承認案が衆院本会議で可決・通過した。今国会で成立し、日本とEUが年内に手続きを終えれば2月1日にも発効する。衆院本会議の採決では、立憲民主など野党6党派が反対したが、自民、公明両党や日本維新の会などの賛成多数で可決した。

 [2018-12-7]