カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

認定農業者Info. (34) 認定農業者の組織化進めよう 全国認定農業者協議会会長 平澤協一

 新しい年を迎え、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。
 昨年は、豪雨や台風、地震など度重なる自然災害により、全国各地で大きな被害が生じました。被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧・復興をお祈り致します。
 さて、全国認定農業者協議会では、農林水産省との意見交換や政策提案などを通じて、各地域の問題と農業者の意見を国政に届けてまいりました。長年にわたり要請してきた複数市町村で営農する場合の経営改善計画の認定については、昨年、一つの計画で複数市町村に申請できるよう運用の見直しが図られました。今後さらに、農地中間管理事業の5年後見直しに関連し、認定農業者の活動範囲に応じて、都道府県や国が認定する仕組みの創設も検討されることとなっております。
 しかし、都道府県段階における認定農業者の組織化は半数を満たしておらず、当協議会の会員も19県組織にとどまっております。地域農業をけん引する認定農業者の声をより一層国政に反映させるためにも、組織化を進めていかなければなりません。市町村・都道府県の関係者のご理解とご尽力を切にお願い申し上げる次第です。
 最後に、本年も関係する皆さまのご指導、ご鞭撻(べんたつ)をお願い致しますとともに、新しい年が皆さまにとって飛躍の年となりますよう祈念致します。

 [2019-1-11]