カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

【Next Generation】家族の応援受け対外活動も積極的 宮崎市 児玉 亜沙美さん

 「ここでデートしてました」。マンゴーハウスでこう話すのは、隣の国富町から宮崎市のマンゴー農家に嫁いだ児玉亜沙美さん。忙しい農作業と家事をこなしながら、対外的な活動も積極的だ。
 農業の魅力を発信しようと、2016年に発足した県内の女性農業者グループ「Hinata・あぐりんぬ」初代会長やJAフレッシュミズの部会長を歴任。現在は、宮崎市の女性農業者グループ「PAM」の中の若手による「ひまわりの会」の会長を務める。ひまわりの会では、会員の農場を回って勉強会を開いたり、農産物販売会を年数回開く。客の質問に答えられず、悔しくて野菜ソムリエの資格を取った。
 農水省「農業女子プロジェクト」のメンバーで、県外の農業女性とも広く交流。昨年は、北海道のメンバー宅に1週間泊まり込み「ダイナミックな農業」を体験した。

 [2019-2-8]