カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

【分岐点】 山梨県農業法人協会会長 甲州市 三森 斉さん

 扇状地の中上部に位置し、日当たり、水はけ、風通しが良くブドウ栽培に最適な勝沼町菱山地区。5.6ヘクタールで約50種類のブドウを栽培する(有)ぶどうばたけの三森社長は、県農業法人協会会長を昨年6月から務めている。
 父の背中に憧れた子供の頃から農家になりたかった。しかし、農業だけでは食べていくことが難しかった。大学卒業後は電気関係の仕事に就く。30歳の頃、父の病がきっかけとなり就農した。

 [2019-3-8]