カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

【新商品】一つの苗で二つのキュウリ第2弾

 タキイ種苗(京都市)は、一つの苗から二つの違うキュウリができるキュウリ苗「うりふたつ」シリーズの第2弾=写真=を5月30日から発売する。第1段は昨年5月に同社から販売されている。
 第2弾となる今回のキュウリ苗は、作りやすくて人気のある「夏すずみ」と、手のひらサイズで漬物などに使いやすいミニキュウリ「リトルキューズ」が一つの苗で生育可能。販売規格は10.5センチポット苗、価格はオープン価格となっている。
 「うりふたつ」は一つの台木に二つの異なる品種の穂木を接ぎ木した接ぎ木苗で、ベランダなどの限られたスペースでも育てやすい。見た目と食感が異なる二つのキュウリを楽しみながら生育・収穫することができる。

 [2019-6-7]