カテゴリータイトル

東日本大震災

すべての記事を読む

震災の被災3県農業会議会長が要請 復興相と副農相に

 全国農業会議所(二田孝治会長)と岩手・宮城・福島3県の農業会議会長らは7日、岩本司副農相と平野達男復興相に対し、東日本大震災の復興対策を要請した。
 内容は(1)農業者年金制度における経営移譲年金と特例付加年金が支給停止とならないようにする(2)相続税・贈与税納税猶予制度に係る納税猶予期限が確定し、納税することがないようにするなど。
 要請に対し、平野復興相は「気持ちとしては、痛いほどよく分かる。今後、農水省と相談をしながら対応にあたりたい」と述べた。

 [2012-8-17]