カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

新規加入者は農年PRマン 福井・坂井市農委会

 福井県の坂井市農業委員会(吉田清憲会長)では3月から、背中に「担い手農家の未来を支える 農業者年金」と書いた作業用つなぎ服を作製し、新規加入者に着てもらっている。農業者年金を地域にPRするのがねらい。

写真説明=背中に農業者年金をPRした作業用つなぎ服。新規加入者の野村一真さん(27)が着用

 [2017-4-21]