カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

西洋ナシ収穫量、前年比6%増

 農水省は4日、2016年産西洋ナシ、カキ、クリの収穫量などを発表した。西洋ナシは、結果樹面積が1510ヘクタール(前年産並み)、収穫量が3万1千トン(前年産比6%増)、出荷量が2万7300トン(同6%増)。カキは、結果樹面積が2万400ヘクタール(同2%減)、収穫量が23万2900トン(同4%減)、出荷量が19万1500トン(同4%減)。クリは、結果樹面積が1万9300ヘクタール(同3%減)、収穫量が1万6500トン(同1%増)、出荷量が1万2100トン(同3%増)。

 [2017-4-21]