カテゴリータイトル

農業委員会関係

すべての記事を読む

スピリット 担い手リストを作成 鳥取 北栄町農業委員 日置 健生さん

 北栄町農業委員会の農業委員・日置健生さんは(株)エイチアグリの代表取締役として、同町を中心に県中部の水田約50ヘクタールを守っていた2015年に農業委員に就任し、現在1期目。
 農業委員として地域の担い手対策を考えた時、町内の担い手同士、誰がどこに何人いるのかはっきりしない、また完全に把握している機関・団体がなかったため、まず担い手を把握することを提案した。農業委員が担当地区の40歳以下の担い手をリストアップし、町内の青年農業者リストを作成。研修交流会を計画し、開催している。夫婦であっても一人一人の担い手として考え、案内を作成し、出席してもらうように呼びかけている。出席した女性からは「一人の農業者として参加でき、同年代の人と新しい交流ができる」と喜ばれている。
 日置さんは「同町同年代の担い手がこの会を通じネットワークを築き、担い手同士で助け合い、町の農業を振興し守っていきたい」と話している。

 [2017-7-28]