カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

ストップ鳥獣害(92) 活動に共感する料理人と交流 宮城・石巻市 小野寺望さん

 宮城県石巻市の猟師・小野寺望さん(49)は、牡鹿半島で地元猟師と有害捕獲に当たりながら、「食猟師」として活動している。
 20年前、同半島で捕獲されるシカは1シーズンに30頭ほどだったが、急激に生息数が増え、山の荒廃が進んでいる。
 夏も週に2〜3度は出猟し捕獲しているが、大半はジビエとして活用できず、埋設しなければならない現状に心を傷めていた。

写真説明=イベントに参加するシェフらと小野寺さん

 [2017-8-11]