カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

未登記農地活用へ 意見交換会が初会合 農水省

 農水省は9月28日、相続未登記農地等の活用検討に関する意見交換会の初会合を開き、有効活用に向けた検討を始めた。委員として参加した農業委員会や行政の関係者は、農地法に基づく現行の公示制度の使いづらさを指摘し、手続きの簡素化や5年以内となっている利用権設定期間の長期化を要望。同省は意見交換会で実態を把握した上で、こうした意見に応えていく考えを示した。

 [2017-10-6]