農水省--農業用ため池を緊急点検

 農水省は12月20日、農業用ため池緊急点検結果を発表した。受益面積2ヘクタール以上のため池5万1,225か所のうち、「早急な対応が必要」が2,247か所(4.4%)、「何らかの対応が望まれる」が5,450か所(10.6%)あった。調査は、04年に10度にわたる台風や地震の災害で多くのため池が被災したため、同省が05年4月から3か月かけて約6万か所を緊急点検した。

(2006/01/01)


<全国農業新聞TOPへ>    <全国農業会議所TOPへ>