新たな農委会のかたち−地活(農地利用最適化活動)加速への態勢強化−

Top >> 新たな農委会のかたち−地活(農地利用最適化活動)加速への態勢強化−

組織力と人材力、行動力を高めるためのヒントが満載

平成29年3月30日刊行。
平成27年の農委法改正で、農地利用の最適化が農業委員会の必須事務となり、農業委員と農地利用最適化推進委員が連携して実践活動に取り組み成果をあげることが期待されています。こうしたなかで、「ザ・スーパー農委」の著者であり、鳥取県で農地白書づくりなどをリードしてきた鳥取県農業会議会長の川上一郎氏が、農地利用の最適化を推進するためのキーワードとして、新たに「地活」という概念を提起しています。組織力と人材力、行動力を高めるためのヒントが満載の図書としてお勧めします。

図書コード 28-34
定価 600円
規格 A5判 30頁

〜目次〜

第T章 基礎編 そこが変わる!農地利用の最適化へ
第U章 実践編 ここを改める!
ステップT組織力アップ(対象)
ステップU人材力アップ(意識改革)
ステップV行動力アップ(手法改革)
新たな農委会のかたち−地活(農地利用最適化活動)加速への態勢強化− Image
ご注文はこちらから

Copyright (c) 2005 NCA Co., Ltd. All rights reserved