未来の担い手を確保するために―現場で活躍するリーダーへの提言―

Top >> 未来の担い手を確保するために―現場で活躍するリーダーへの提言―

「未来の担い手を確保するための話し合い」に役立つ一冊

平成30年10月11日刊行。
「農地をどうやって守るのか、地域農業の将来をどう描くのか」―農業委員・農地利用最適化推進委員など地域リーダーによる「未来の担い手を確保するための話し合い」に役立つ話題提供のための一冊です。農村の現場が抱える様々な課題の解決をめざして活動する地域リーダーのために、人・農地プランの話し合いを前に進めるヒントや、農地利用の最適化に向けた地域の合意形成に役立つ提言を平易に解説しました。コンパクトでわかりやすいので、農業者はもちろん、行政やJAなど関係者にもお薦めです。

図書コード 30-18
定価 400円
規格 A5判 21頁

〜目次〜

1 はじめに
2 農地をゾーニングする
3 思い切って稲作を減らしてみる
4 人材確保に関する発想を変える
5 「未来」のためには個人の思いは優先できない
6 むすび
未来の担い手を確保するために―現場で活躍するリーダーへの提言― Image
ご注文はこちらから

Copyright (c) 2005 NCA Co., Ltd. All rights reserved