平成29年度 経営所得安定対策と米政策

ゲタ・ナラシ対策、水田フル活用で農業経営の安定を!

平成29年1月16日刊行。
平成28年産については、平成27年産から2年連続で超過作付が解消されました。平成29年産においても、引き続き需要に応じた生産の取り組みを継続、定着させていくことが大切です。
農業経営の安定を図るには、経営所得安定対策のゲタ・ナラシ対策、水田フル活用対策の仕組みとメリットを周知し、加入推進するとともに、米の需給見通しを踏まえた生産数量目標の達成に取り組むことが重要です。
また、政府は農林水産業・地域の活力創造本部において、青色申告を行っている農業者を対象とした収入保険制度の導入を決定しました。
本パンフレットは、これら制度についての普及啓発資料として幅広く活用できます。

図書コード 28-41
定価 105円
規格 A4判 16頁


~目次~図書28-41.jpg

1.需要に応じた生産の推進
2.経営所得安定対策
3.水田フル活用の概要
4.収入保険制度の概要と農業災害補償制度の見直し
平成29年産米の都道府県別の生産数量目標等

ご注文はこちらから