カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

列島最前線 好評!きょうと食いく先生 食のプロが体験型出前授業 京都府

 京都府が力を入れる食育支援事業「きょうと食いく先生」が学校関係者から好評だ。子供たちが食の大切さを学べる機会を増やしたい――と、農作物の栽培や豆腐・みそ・和菓子作りなど、体験型の出前授業を提供できる食のプロ(食いく先生)を府が希望する学校に派遣する。開始から6年、依頼件数は年々増え、昨年度は過去最高の202回の授業が行われた。

写真説明=実りの収穫を目指して、種まきをする子供たち

 [2017-11-17]