カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

バケツで稲、体験者1千万人に

 JA全中はこのほど、手軽に稲づくりできる「バケツ稲づくり」の体験者が開始から30年を迎える来年に累計1千万人を超えると発表した。
 同体験は全国の幼稚園や保育園、小学校などで、食育として活用されてきた。来年は33万セットを配布する。
 申し込みの受け付けは、教育機関などが来年1月12日から、個人が同3月12日から開始する。
 問い合わせ先はバケツ稲づくり事務局(電話03・5295・1323)。

 [2017-12-1]