カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

広がる田園回帰 2010年以降は4倍に 総務省が発表

 総務省は1月26日、都市部から過疎地域への移住が、これまでよりも多くの地域でみられるようになったとの調査結果を発表した。都市部からの移住者が増加した過疎区域は2000〜2010年が108区域だったのに対し、2010〜2015年では397区域に拡大。特に中国、四国地方で広がった。過疎地域への移住者数は減少傾向が続くものの、「田園回帰」が一部地域だけの出来事ではなくなっていると明らかになった。

 [2018-2-16]