カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

埼玉県農業大学校 支援体制を強化 就農率アップ実現

 新たな担い手育成が全国的な課題となる中、埼玉県農業大学校が就農支援体制を強化して、就農率アップを実現した。本年度卒業予定者の71%が卒業後すぐに就農。農業研修への進路を含めると80%になり、全国平均を大きく上回った。キャリア教育や農業法人の会社説明会、先進農家への体験学習などの積極策が実を結んだ。

写真説明=実践的な農業実習では経営感覚も養う

 [2018-2-23]