カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

新技術 4→2人で作業可能に 軟弱野菜の高能率調製機を開発

 農研機構とクボタ、齋藤農機製作所は、軟弱野菜の高能率調製機=写真=を共同開発した。ホウレンソウを1株ずつコンベヤー上に置くだけで根を切断し、子葉・下葉を95%の精度で除去する。
 同機は供給部、調製部、搬出部で構成される。供給者がベルトの上に置くと、株元ベルトに軽く押し当てられて切断位置を固定。調製部は回転刃を使用した挟み切り方式の切断機構、横・縦ブラシ、高速回転ブレードからなり、根切りと子葉・下葉を除去し、搬出部で仕上げ者に届ける。

 [2018-4-13]