カテゴリータイトル

食育・地産地消

すべての記事を読む

列島最前線 保育園児が農作業に挑戦 長野市 上高田保育園

 長野市にある社会福祉法人出光会の上高田保育園(藤原睦明園長、62)は、地元農家の支援を受け、園児たちが米や野菜作りに挑戦している。自分たちが収穫した農産物は園の給食の材料だ。育てるだけではなく、日本の伝統の食事や生き物の大切さなどの学びを重視する。そこには、園児たちのこれからの人生の糧になってほしいとの願いが込められている。

写真説明=自分たちが材料を作った給食をほおばる園児たち

 [2018-4-20]