カテゴリータイトル

編集部の一推し

すべての記事を読む

広がる農業経営塾 営農と並行で広くノウハウ学ぶ

 農業を取り巻く環境は年々厳しさを増し、優れた経営手腕を発揮して地域をリードする農業者の育成が課題となっている。自治体やJA、民間企業によるセミナーなど各地で人材力強化への動きが本格化する中、農水省も2017年度から新たな支援事業に着手。営農のかたわらで総合的に経営を学べる「農業経営塾」の開講に乗り出した。経営をさらなるステップに押し上げようと、意欲ある農業者が続々と門をたたいている。

写真説明=やまぐち尊農塾でのグループ演習。他の塾生の多様な意見が「気づき」につながる(山口県提供)

 [2018-6-15]