カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

齋藤農相に政策提言 競争力強化に向け提出 日本農業法人協会

 日本農業法人協会(会長=山田敏之・こと京都(株)代表取締役)は6月21日、第37回総会を都内で開き、農業の競争力強化に向けてプロ農業者の目線で取りまとめた政策提言を齋藤健農相に提出した。(1)次世代を担う人材の育成・確保(2)イノベーションの創出と時代に即した環境整備――などの四つが柱。人材や農地、技術などの分野の構造的な課題解決に向けた施策を提案した。

 [2018-7-6]