カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

情報BOX 子供たちと田んぼの生きものを調査 三井化学アグロ(株)

 三井化学アグロ(株)は、JAあさひな(宮城県)と一緒に「田んぼの生きもの調査」を6月に実施。安全・安心な米を生産する水田に生息する多様な生態系を確認した。
 当日は近隣の鶴巣小学校から3年生10人が参加=写真。子供たちははだしで田んぼに入り、生きものを採取した。その後、あおぞら教室を開催。田んぼに住む生きもののエサやその食べ方、呼吸方法などが解説され、生物多様性の大切さを学習した。子供たちは元気よく田んぼを駆け回り、積極的に生きものと触れ合った。
 同社は8月1日・2日に開かれる農水省「こども霞が関見学デー」にも参加する予定。

 [2018-7-13]