カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

新品種 フランスパン用の小麦 「さちかおり」を共同で育成

 農研機構九州沖縄センターはこのほど、鳥越製粉(株)と共同でフランスパン用の小麦新品種「さちかおり」を育成した。
 西日本を中心とした暖地・温暖地向け。現在、主に西日本で栽培されているパン用小麦「ミナミノカオリ」は収穫期が初夏の降雨時期に重なりやすく穂発芽被害を受けやすい問題があった。

写真説明=さちかおりのふくらみが最も大きい

 [2018-7-20]