カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

TPPと同等の譲歩あり得ない FFRで自民

 自民党のTPP・日EU等経済協定対策本部は19日、米との新たな貿易協議(FFR)に入る政府に対し、農林水産分野で環太平洋連携協定(TPP)並みの譲歩をしないように申し入れた。
 TPPでの農林水産分野の合意は、新たな通商ルールの構築という意義があったため、最大限の譲歩を甘受したものとして、日米2国間では「TPP同等の譲歩を行うことはあり得ない」と政府をけん制した。FFRが自由貿易協定(FTA)とならないようにもくぎを刺した。

 [2018-7-27]