カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

外国人受け入れの環境整備が議題に 関係閣僚会議初会合

 政府は7月24日、「外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議」の初会合を首相官邸で開いた。農業での外国人労働も認める新たな在留資格の在り方を検討。安倍晋三首相は「来年4月を目指して準備を進めていきたい」と述べ、関係閣僚に法案提出などの準備を急ぐように指示した。

 [2018-8-3]