カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

FRONT LINE 国産長粒米を産地化 ホシユタカ 市あげて生産・販売へ 佐賀・JA伊万里

 佐賀県伊万里市で、国産長粒米「ホシユタカ」の栽培が広がっている。JA伊万里と県、市、生産者が一体となって取り組んでいるもの。関東の米穀店の提案を受けて栽培を始めたが、飲食店やセレクトショップなどでも販路が拡大。五輪の食材調達で知名度を高め、大きく飛躍したいとアジアGAPの取得を目指す。

写真説明=道の駅伊万里で「県外のお客さんも買っていかれます」とJA伊万里の山口良文さん

 [2018-8-3]