カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

農作業事故の減少 建設業に学べ

 宇都宮大学農学部の田村孝治准教授は、全国農業機械士協議会が7月9日に栃木県で開いた全国大会で、「農作業事故の原因と安全対策」について講演した。事故ケースごとに聞き取りと微地形測量などで分析し、事故事例の類型化と原因を特定。ヒューマンエラー(不安全行動)の排除を他産業に学ぶ事や、労働安全衛生に関する法制化の必要性を訴えた。

 [2018-8-10]