カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

デンマーク鳥インフル、清浄性確認

 農水省は9月26日、デンマークで鳥インフルエンザの清浄性を確認したとして、同国からの生きた家きん、家きん肉などの輸入停止措置を解除した。同国では5月から6月に低病原性鳥インフルエンザ(H5亜型)が発生。同省はこれを受け、同国からの家きん肉などの輸入を停止していた。2017年は同国から家きんの肉などを261トン輸入した。

 [2018-10-5]